◆季節の挨拶を盛り込んだ文例600!

★手紙の書き出しと書式文例集 12か月の季節の挨拶と文句集

季節(時候)の挨拶文の文例


★手紙の書き方なら!★


季節時候)の挨拶文は、ビジネス、就職でお世話になった人、親戚や知人など、一般の手紙書き出しの重要な部分です。
お歳暮、お中元などを百貨店、スーパー、専門店、ショッピングカタログなどから、銘菓などを発送する時にも、一言お礼状、挨拶状を送りましょう。

手紙の書き出し(前文)では、季節(時候)や安否などの挨拶を最初に書きます。

季節の手紙、ビジネス文書は、フォーマット、サンプル、テンプレートを参考に書いてみましょう。

時候季節挨拶文書き方例文

 拝啓 ○○の候、貴社ますます・・・
 (拝啓の次は一字分空白を入れ、手紙の一番最後は敬具で結ぶ)

季節時候挨拶部分
 ◎漢語表現 「○○の候」
   厳寒の候、早春の候、盛夏の候、初秋の候、師走の候など

 ◎ソフトな現代表現
   春もたけなわのこの頃ですが、
   花便りも伝わる今日この頃、
   うららかな好季節を迎え、  春光うららかな、
   葉桜の季節となり、 若草萌える季節

  *季節(時候)の挨拶文は、漢語表現にするか、現代語にするかは、自由に決めて構いません。

そのまま使える! ビジネスマナー・文書―手紙、メールの書き方

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。